ダブル流星群

ダブル流星群!
おっさんは、なんだか必殺技みたいな名前だなと思いましたw
マンガやゲームに有りそうだと思いませんか?
正しくは当然、夜空に見える流星のことです。
今夜、11/17の夜に、もはや恒例となりつつある、しし座流星群が見れるんですが、今年は同時におうし座流星群も見れるかも!てことで、ダブル流星群と言われています。
じゃあそれって、いつ頃何処に見えるの?て話になると思いますが、ちゃんと調べてきましたよ。
まずしし座ですが、夜の23時頃に東の空から上ってきます。
一方のおうし座は、夕方には東の空を上り始めているので、23時頃には空高くに昇っています。
そのため、しし座とおうし座の両方の流星群が見れそうなんですね。
なお流星群は、放射点から全体にひろがりますので、空全体を眺めるようにしたほうが、流星を見つけやすくなります。
毎年のことですが、この時期の夜は気温も低く、観測すると長時間動かないため、とても冷えます。
寒さ対策をしっかりして、風邪などひかないように気をつけてくださいね。
スポンサーリンク