ヨコハマフリューリングフェスト2016の混雑を予想してみる

fruhlings2016

もうすぐゴールデンウィークですね!

今年のゴールデンウィークは、2日休めば最大10連休!

なんてCMもやっていましたが、あなたは何連休ですか?

ゴールデンウィークの予定はもう決まっていますか?

10連休出来る人も、そうでない人も、ゴールデンウィークに横浜で開催される、ヨコハマフリューリングフェストに行ってみるのはいかがでしょうか?

5月6日追記
会場から更新しています!
http://kokoore.com/fruhlingsfest-2016-now

スポンサーリンク

毎年恒例!フリューリングフェスト!

横浜フリューリングフェストは、今年が4年目!

まだまだ日は浅いですが、横浜赤レンガ倉庫のゴールデンウィーク中のイベントとして、だいぶ定着してきたのではないでしょうか。

年々、参加者が増えている気がします。

2015年の記事はこちら。

ヨコハマフリューリングスフェスト2015の気になる料金や混雑状況は?
毎年恒例となってきた、ゴールデンウィークに横浜赤レンガ倉庫で行われる、ヨコハマフリューリングスフェストがいよいよ始まります。毎年赤レンガ倉庫...

ところで、フリューリングフェストって何でしょう?

ドイツ語で、「春のお祭り」という意味だそうで、まあ簡単に言ってしまうと、秋に行われているオクトーバーフェストの春バージョンと思ってもらっていいでしょう。

オクトーバーフェストとは、ちょっとだけ違いがあるので、今回はそこをまとめてみました。

オクトーバーフェストとフリューリングフェストの違いとは?

横浜赤レンガ倉庫では、毎年、秋にはオクトーバーフェストが開催されています。

そのオクトーバーフェストを春にもやろうと開催したのが、5年ほど前のゴールデンウィーク。

確かこの時は、そのまま「オクトーバーフェスト」と名乗っていた気がします。

そしてその翌年から名称を改め「フリューリングフェスト」となって、今年で4年目なんですね。

では、この2つのフェスト、どんな違いがあるんでしょうか?

  フリューリングフェスト オクトーバーフェスト
入場料 無料 300円(2015年)
ビールグラス リユースカップ 各ビールグラス
開催時期 ゴールデンウィーク 9月末~10月

まあ、ぶっちゃけあんまり違いがないので、違うところだけ表にしてみました。

入場料

オクトーバーフェストと違って、フリューリングフェストは入場無料です!

なので、ちょっと立ち寄って一杯だけ、とか、雰囲気だけ楽しむなど、気軽に参加できるのが嬉しいですね。

ゴールデンウィークなので、みなとみらい地区に遊びに来た人が気軽に参加できるような配慮だと思います。

とてもうれしい配慮ですね。

ビールグラス

ちょっと残念なこともあります。

気にならない人は気にならないかもしれませんが、提供されるビールが、すべて、リユースカップという、プラスティックカップでの提供となっています。

fruhlings2016-1

オクトーバーフェストでは、頼んだビールごとに専用のグラスが用意されていて、グラスの形を楽しむということも出来るのですが、フリューリングフェストでは残念ながらリユースカップ1種類なので、グラスの見た目を楽しむことは出来ません。

その代わりに、オクトーバーフェストではビール購入時にグラスの補償金を支払いグラス返却時に補償金を返してもらうということをするのですが、この手間がなくなるため、より気軽にビールが買えるようになっています。

オクトーバーフェストでは、補償金を含めるとビール一杯2500円とか、すごい金額になることもありますからね。

IMG_2309IMG_2310

開催時期

これは説明するまでもなく、春と秋の違いですね。

どちらがよいとか、そういうことはあまりないのですが、フリューリングフェストはゴールデンウィーク中ということで、ほぼ休みの日の開催となります。

オクトーバーフェストは平日もかなりありますね。

2016年のフリューリングフェストの混雑予想!

それでは、今年の混雑予想をしてみましょう。

まず、今年の開催日程は、4月29日~5月8日です。

29 30 1 2 3 4 5 6 7 8

祝日と土日を赤くしてみました。

ほぼ、お休みですね。(カレンダーと休みが一致しない人、ごめんなさい)

そして、その中に黒い日が2日ほどありますね。

ずばり、ここがねらい目です!

5月2日と5月6日、この2日は平日ですので、仕事や学校がある人がある程度います。

このどちらかにお休みが取れる人は、是非この日に赤レンガに行ってください。

おっさんもこのどちらかで参加予定です。

さて、それ以外ではどうでしょうか?

正直、どこも同じような気もするのですが、一般的に、横浜、特にみなとみらい地区などは、連休の中日が一番混んでいる気がします。そして、連休の最終日はちょっと人が少なめです。

やはり、翌日から仕事などがある日に遠出する人は減るようです。

なのでこのサイトでは、5月1日、5月5日が、ほかの日と比べるとわずかに空いているのでは?と予想します!

まとめ

2016年も開催されるヨコハマフリューリングフェスト、本場ドイツのビールをワイワイ飲めるチャンスですので、横浜にお越しの際には是非立ち寄ってほしいです。

入場料も無料ですしね!

fruhlings2016-2

そして、このサイト的お勧めは、5月2日か6日、次点で、5月1日か5日となりました。

実際この日に行って、めちゃめちゃ混んでたぞどうしてくれるんだ!と言われましても責任は取れませんのでご勘弁ください。

ただ、そんな情報でも教えていただけると、今後の参考にはなるので、是非コメントください!

コメント来ると喜びます^^