心機一転!こんにちはWordPress!

ヘッダー用1

はじめまして。当サイトの管理人、おっさんです。

去年、別のブログを立ち上げたのですが、なかなか長続きしないものです。すっかり更新をサボってしまいました。公私共に微妙に忙しく、更新に時間が取れなかったとも言えますが、まあ完全に言い訳ですね。

久しぶりに更新をしようかと思ったのですが、最近仕事でWebサイトの勉強などもしており、その中で気になったキーワードがありました。

そうです、WordPress(ワードプレス)です!

いまさらかよ!とか言われそうですが、そうです、今更なんです。

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)とは

当然、前回ブログを立ち上げるときにも、WordPressという言葉は知っていました。

でも、WordPressと聞くと、なんだか難しそうじゃないですか?

IT系企業で働いている人間が、名前だけで難しそうとか判断しちゃうのもどうかと思いますが、そこはちゃんと調べましたよ。

ウィキペディアによると

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[1]。GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。

という、難解な文章が出てきます。

もう少し調べてみると、

  • WordPress(ワードプレス)は、ブログを作成するためのソフトウエアであり、誰でも自由に使うことができる。
  • テンプレートを利用することで誰でもカスタマイズが可能であり、とても人気がある。
  • レンタルサーバを借りて、環境を自分で作っていく必要がある。

といった感じですかね。めちゃめちゃ簡単に書いてしまいましたが。

WordPress(ワードプレス)を選んだ訳

ここで気になるのは3番目ですね。

自分でやらないといけない。

はい、面倒ですねw

でも、この面倒を、やってみたい、って、今回は思っちゃったんです。

そこで今回、ブログ更新を再開するにあたって、ついでだからWordPressを使ってみようということになり、サイト移転となりました。

移転したからにはちゃんと更新をしていきたいと思いますが、まずは、このWordPressを使ったサイトを構築するところから記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク