横浜オクトーバーフェスト2015はいよいよ10月2日から!

octoberfest2015

もうすぐ9月も終わりですね。

9月が終わると10月です。

10月は、英語でオクトーバーですね!

そう!

いよいよ、待ちに待った横浜オクトーバーフェストが開催ですよ!!!



スポンサーリンク

横浜オクトーバーフェスト2015の開催期間は?

待ちに待った横浜オクトーバーフェスト、まずは開催期間を確認しておきましょう。

既に公式サイトもオープンして日が立っているので、ご存知の方は多いと思いますが、今年の横浜オクトーバーフェストは、2015年10月2日(金)から2015年10月18日(日)までとなっています。

そして時間は、平日が12:00~21:30、土日祝は11:00~21:30と、平日よりも1時間早い開場となっていますよ。

ちなみに初日の金曜日だけは、17:00~21:30となっているので、間違えて昼間に行かないようにしてくださいね。

ちなみに去年、2014年は、10月3日(金)から10月19日(日)までの開催でしたので、今年も例年と同じ日程ということですね。

また、横浜オクトーバーフェストは、他の会場の多くが入場無料なところ、入場料がかかるところがちょっと違います。

入場料は300円となっており、一回入場してしまえば、腕にバンドを巻くことで、会場の内外に出入り自由となりますので、会場内テントで飲むもよし、赤レンガ倉庫裏側の芝生に寝ころびながらのんびり飲むもよしですね!

横浜オクトーバーフェスト2015の注目は?

さて、オクトーバーフェストの内容を見てみましょう。

まず、オクトーバーフェストのお楽しみといえる、楽団演奏ですが、今年も去年と同様、「WOHO&KALENDAR BAND(ヴォーホー アンド カレンダー バンド)」が登場するようです。

数年前とは変わってしまい、最初は戸惑ったのですが、この楽団もしっかりオクトーバーフェストを盛り上げてくれますので、ステージ時間に合わせてテント内に集合したいところですね。

ステージの時間ですが、演奏時間は約30分で、

平日 :13:00/15:30/18:00/20:00

土日祝:12:00/14:00/16:00/18:00/20:00

となっています。

演奏内容も何パターンかあるようですので、演奏時間に2回連続で参加すると、その違いも堪能できます。

ビールや食事も気になりますよね。

去年のサイトを見たりして予習していたのですが、どうも本日、公式サイトが更新されて、店舗メニューが見れるようになりました!

http://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest2015/

これはもう、直接みなさんの目で見てもらったほうが早いと思いますので、リンクだけ貼っておきますね。

気になる混雑状況

ここ最近、年を追うごとに参加者が増えてきている横浜オクトーバーフェスト!

でも、せっかく行くんだからやはり混雑状況が気になりますよね。

平日休みが取れる人は、ぜひ、平日に行ってください。これが最強の必勝法です

平日だと閑散としていて寂しいんじゃと心配する人もいるようですが、横浜オクトーバーフェストに限っては全くそんな心配は無用です。

むしろ、なんでこんなに大勢が平日の昼間に酒飲んでるんだ?って気持ちになれます。

さて、平日は休みが取れない人。おっさんもそうですが、この場合は仕方ないので土日祝に行きましょう。

テント内で飲みたい!騒ぎたい!という人。開場前から並んでください。

これならわりと席は取れます。

当日の天気でも多少変わるのですが、1時間前に行っても既に結構並んでいます。

しかし、会場もかなり広いので、数人のメンバーならば問題ないでしょう。

大人数で席を取りたい人は、気合を入れてください。正直、1時間前に並んだのでは、運の要素が入ってくるかもしれません。もっと早くから並んだほうが、確率はあがります。

さて、開場前から並べない人。テント内は、かなり運の要素が高くなります。

外でも良ければ赤レンガ倉庫は広いですし、芝生などもありますから、敷物を持ってきてのんびりするのもお勧めです。そして、演奏の時間になったら、ビール片手にテント内に突入です。席なんていりません。どうせ踊るんですからw

これが真の必勝法だっ!!!

とにかく、完全な必勝法がないのが横浜オクトーバーフェスト!

いや、あえていうなら、とにかく楽しむ!

これが必勝法ではないでしょうか?

追記

横浜オクトーバーフェスト2016の記事を作成しました。

2016年の横浜オクトーバーフェストは本日から開催!
いよいよ明日から10月ですね。 9月は旅行に行ったり体調を崩したりしていたので、なんだかあっという間に過ぎ去ってしまいました。 ところで...