横浜駅周辺でボジョレーヌーボーを試飲できる場所を調べてきた!2018

シェアする

こんばんは、おっさんです。

今日は2018年11月15日(木)です。ボジョレーヌーボーの解禁日ですね。

昨日の記事でお話しした通り、横浜駅周辺でボジョレーヌーボーを売っているお店をチェックしてきました!

まだボジョレーヌーボーを購入していなくて、どこで買えばいいか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

横浜駅周辺でボジョレーヌーボーを販売している場所をチェック!

それでは、さっそく見ていきましょう。

おっさんが電車で横浜駅に着いた後、駅周辺をくるっと回る形でチェックしたものですので、紹介した場所以外でも売っているお店はたくさんあると思いますが、その辺はご容赦ください。

横浜駅西口 カルディ

IMG_2611

まず最初に紹介するのは、西口ジョイナス地下街へ降りて右側にある、カルディです。

カルディは普段から輸入ワインを数多く取り扱っており、ボジョレーヌーボーももちろん入荷しています。

カルディ限定商品で、取り扱いは一種類だけのようでした。フルボトルとハーフボトルと、サイズは2つありましたが、残念ながら試飲販売はしていませんでした。

フルボトルが2180円、ハーフボトルが1380円(税抜)でした。

横浜高島屋

IMG_2614

続いて向かったのは、ジョイナス地下街から直接行ける、横浜高島屋です。

いつものワイン売り場の反対側のイベントスペースで、ワインとパンのある暮らし、というイベントを行っているようで、ここでボジョレーヌーボーが販売されていました。写真には樽ワインの詰め替え販売が写っていますね。

名前通り、ワインとパン、あとソーセージなども売っていました。

ワインはボジョレーヌーボーに限定しておらず、いろいろな地域のワインが売っていました。

試飲販売もしていましたが、写真の樽ワインの試飲はしていませんでした。

また、ボジョレーヌーボー自体もあまり種類がある感じではなかったです。

IMG_2617

と思ったら、いつものワイン売り場のほうでボジョレーヌーボー特集をやっていました。

この時間(18時過ぎ)で、既に売り切れた銘柄が多数あるんですね。

ただしこちらは試飲販売は行っていませんでした。

これだけの数のボジョレーヌーボー、全部試飲できると最高なんですけどね~

クイーンズ伊勢丹 YOKOHAMA

IMG_2618

続いては、南口方面まであるいて、クイーンズ伊勢丹に寄ってみました。今は名前が変わってFOOD & TIME ISETAN YOKOHAMAが正式なんですかね?

事前情報では期待薄だったのですが、東口へ行くのにちょっと遠回りする形で立ち寄ってみます。

すると、店内に入って少し行くと、ありました!

試飲販売です!

以前のクイーンズ伊勢丹のころと同様の形式で、樽詰めワイン+ボトルワイン10種が、すべて試飲できます!

価格も1000円台から3000円以上のものと、幅広くそろえており、好みの味で希望の価格帯のものが選びやすいのが非常にうれしいですね。

以前の店舗前での販売と違い、店舗内の一角で行っているため、10名も人が集まるともう人だらけといった感じで、あまりスペースは広くありません。写真もほとんどとれませんでした。

伊勢丹に限りませんが、試飲は人が集まるとどんどん増え、かと思うと急に誰も居なくなったりと、人の動きが激しいので、タイミングが合えば人が少ない状態でゆっくり味わうことも出来ると思います。

ここで2,3種類試飲をさせていただきましたが、今回は伊勢丹での販売は諦めていてそごうで購入することに決めていましたので、購入はせずに失礼させていただきました。

成城石井

IMG_2624

南改札口を超えて東口へ移動、成城石井に立ち寄ってみました。

ボージョレヌーヴォ解禁とかかれ、販売はしていますが、そんなに力を入れている感じはありませんね。

ワインコーナーに販売員がいるわけではなく、もちろん試飲もありませんでした。

ここはさらっと見て、すぐに立ち去ってしまいました。

横浜そごう

IMG_2627

最終目的地の横浜そごうです。

樽からワインを入れて試飲させてもらいましたが、実際に販売しているのはボトルに詰められたものです。

ボトルのものを樽に詰めて試飲してもらっているとおっしゃっていましたが、どんな意味があるのかはよくわかりませんでした。

今年もワインを扱っている店舗が数店舗集まっているようで、微妙にそれぞれ担当が分かれている感じでした。

ほとんどのボトルが試飲対象となっていますので、気になるワインはどんどん試飲させてもらいましょう!

いくつか試飲させていただき、酔いすぎて味がわからなくなってしまう前に、今年のボジョレーヌーボーを決定して購入させていただきました。

IMG_2629

店員さんの話では、今年はブドウの出来がよく、早めに収穫できたため、しっかりと熟成させたボジョレーがおすすめとのことでした。

なるほど、ボジョレーヌーボーなのにしっかりした味わいのワインがいくつかありました。

しかし、それでは普段購入している赤ワインと大差ないのではないかということで、フレッシュ感を感じるほうのワインを購入させていただきました。

まとめ

やはりボジョレーヌーボーは、ひとつひとつかなり味が違います。

それぞれのボジョレーにそれぞれのコンセプトがあり、どれもおいしいのですが、どれかを選ばないといけない。全部買うわけには行きませんからね。

何を選ぶかは完全に好みの問題ですので、是非ともご自身で試飲して、今年のmyボジョレーヌーボーを選んでください!

それにしても今年の誤算は、伊勢丹での試飲販売でした。

紹介した中では駅からのアクセスも良く取扱っている種類も多いので、どこか一カ所しか行けないのであれば、真っ先にお勧めします。

ちなみに、そごうで売っていたボジョレーの中には、しばらく置いておいたほうがよりおいしくなりますよ、と言われたものもありました。クリスマス頃まで寝かせて置いてもいいらしいです。

今は飲まないけどクリスマス用に、と購入してみるのもいいかも知れませんね!