Rakuten Miniのメリット/デメリット どう使うのが便利?

PC
スポンサーリンク

楽天モバイルの1年間無料が気になっていたんですが、利用端末を楽天で買わないと使えないという状況だったのでずっと踏み切れずにいました。

しかし先日から開始した、Rakuten Mini 本体代1円キャンペーンを利用して、楽天モバイルに加入してみました。

本体代1円キャンペーンと、Rakuten UN-LIMIT 1年無料キャンペーンは同時に適用できるため、驚きの安さでスマホと1年間の通信が手に入りました。

ただし、この記事執筆時(2020年6月11日)、在庫切れのため申し込してもお届けは7月中を予定しているとのことなので、これから申し込む人は気長に待つ必要があるようです。

スポンサーリンク

Rakuten Mini の契約にかかった金額

まず簡単に、今回かかった費用です。

 

事務手数料3,300円
Rakuten mini 本体代1円
オンライン申し込み ポイント還元3,000ポイント付与
事務手数料ポイント還元3,300ポイント付与

合計すると、3,301円支払い、6,300ポイント貰えます。(まだ付与待ちです)

ポイント還元なので等価とはいかないかもしれませんが、2,999ポイントあげるからスマホ本体と1年間の通信料を使ってね状態です。

どう見ても損がないので、あっさりと飛びついてしまいました。

スポンサーリンク

ここがすごいよ!Rakuten Mini のメリット

自分の場合、申し込みから1週間程度で届きました。クロネコヤマトさんに感謝です。

割と通常サイズ?の段ボールで来たのですが、箱を開けてその小ささに驚き!

え?この箱?

って、最初は思いました。

でもまあ、iPhoneも小さな箱だから、冷静に考えれば普通なのかな?

でもまあ、間違っても大きくはないです。

スマホの箱以外には、スタートガイドと、初期設定の案内が入っていました。

IMG_6060

箱を開けると、本体とUSBアダプタ、USBケーブル、あとイヤフォン接続用のケーブルが入っていました。

IMG_6064

あ、写真でわかる通り、購入したのは黒です。

愛用のiPhone7は白なので、差別化の意味で黒にしました。本当は赤が欲しかったのですが品切れとなっていて選べなかったんです。その後在庫が復活したりしたようですが・・・

さて、肝心のメリットですが、小さい!軽い! この二言に尽きると思います。

iPhone7の画面部分と、Rakuten Miniの本体のサイズがほぼ同じです。わずかにRakuten Miniのほうが幅が狭いかな。

スマホ2台を重ねた写真が取れればいいのですが、残念ながらその術を持ち合わせておらず、わかりにくくて申し訳ない。

クレジットカードよりは大きいのですが、横幅はクレジットカードと同じで、2cmくらい縦が長い程度です。

小さすぎてなくしそう、落としそう、という人向けに、ストラップホールも付いています。

さらにこのサイズでおサイフケータイにも対応しているのがすごいです。

楽天edyはもちろん、モバイルSUICAやモバイルPASMOにも対応しているので、キャッシュレス決済はこれ一台でも問題ないです。

アプリを入れれば、paypayなどのQRコード決済も使えるそうです。

スポンサーリンク

ここがいまいち!Rakuten Mini のデメリット

これは小さいこととのトレードオフになってくることが多いのですが・・・

まず、わかりきったことですが、画面が小さいです。

小さすぎて読めないっ!

なんてことはないのですが、キーボード、特にqwertyキーボードだと、入力にコツが必要になるかもしれません。

フリック入力だとそこまで打ちにくくはないのですが、元から入っているキーボードはあまり出来がよろしくないよう。google日本語キーボードを入れて補いましょう。

そしてこれも小さいが故なのですが、搭載バッテリーが小さいため、電池持ちがよくないです。

とはいえ、ゲームなどをするような端末ではないので、ブラウザでちょっと調べ物、SNSチェック、地図アプリを使うなどでちょこちょこ使う程度ならば、一日持たないということはなさそう。

最悪、モバイルバッテリーを持ち歩けばすべて解決ですが、せっかくの軽いスマホ、身軽に行きたいものです。

スマホを大事に使いたい!という人には、保護フィルムやケースなどの選択肢が少ないことも気になる点かも知れません。

楽天モバイルオリジナルのスマホなので、フィルムやケースも、どうしても少ないです。なかなか気に入るものが見つからないかもしれません。

ただし、小ささ故、意外なものが流用できるという話もネットには上がっています。100均のカードケースや手帳などがジャストフィット!という人もいたので、自分でオリジナルのケースを探してみるのがいいかも知れません。

スポンサーリンク

Rakuten Mini こう使う!

Rakuten Miniは、良くも悪くも、小さくて軽量というのが特徴ですので、メインスマホにはお勧め出来ません。

メインスマホにするのなら、同じ楽天モバイルでも他の機種を選んだほうがいいです。

Rakuten Miniは、あくまでもサブスマホとして利用するべきだと思いますので、用途を絞り込んだ運用をするのがいいと思います。

おサイフケータイ専用
テザリング専用
SNS専用
通話専用

これ以外にもあると思いますが、通話&通信が無制限で無料なことや、小型でおサイフケータイ対応ということを考えると、このあたりが便利そうですね。

自分の場合、通話やSNSはあまりしないので、メインのiPhoneで問題なし、おサイフケータイは便利だけど、ちょっと出かけるときはAppleWacthで決済しているのでこれも必要なし。

一番使えそうなのがテザリングですね。ちょっとした外出や旅行のときなど、PCをつなぐのに使いたいと思っています。いつ旅行に行けるようになるのかわかりませんが。

EdyやnanacoあたりはAppleWatchで使えないので、これらの電子マネーを利用するのならばいっしょに持ち歩いてもいいかなと考えています。

スポンサーリンク

最後に

ちょっと今お祭り状態になってはいますが、普通に国内で楽天回線を使うだけならばバンド対応の問題は関係ありません。

海外旅行に行き、そこで国際ローミングを使うとなると関係してくるのですが、新型コロナの関係で海外旅行もちょっと難しいこのご時世。

ちょっとした遊び気分でRakuten Miniを申し込んで使ってみてもいいかも知れませんよ!

楽天モバイルは超お得!
楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

 

コメント