ホワイトデー用に横浜駅でマシュマロを買ってきた!

シェアする

こんばんは、おっさんです。

今年もこの時期がやってきました。

3月の半ばと言えば、あまり盛り上がりを見せない、ホワイトデーですよ!

おっさんもホワイトデーはあまり興味がないのですが、ちょっとしたお菓子を会社帰りに買って行くことにしています。

今まではケーキやマカロンが多かったのですが、今年はちょっと変わったものを買ってみました。

スポンサーリンク

横浜でのホワイトデー事情

バレンタインデーといえばチョコレートが定番ですが、ホワイトデーは何を送ればいいんでしょう?

何年か前まではマカロンが主流だった気もするのですが、それでも大した盛り上がりも見せられず、いつの間にか下火になってしまった気がします。

地下通路が開通した横浜西口のジョイナス地下街では、数日前からホワイトデー向けのお店が通路に並んでいますが、チョコレートが多い感じです。バレンタインデーとあまりラインナップが変わっていないような。。。

そんな中、横浜駅の中にも、ホワイトデー用にイベント販売が行われていました。

店舗ラインナップは、クッキーでおなじみのステラおばさん、生チョコレート発祥の店のシルスマリアに並び、マシュマロを使ったお菓子を販売しているお店がありました。

IMG_0951

ホワイトデーはマシュマロを送ろう!?

そういえばマカロンが流行る前は、マシュマロを送るという話を聞いたことがあるような気もします。

マシュマロを使ったお菓子のお店は、BARUというお店です。

フラッフィーマシュマロ(Fluffy Marshmallows)と言うみたいです。

マシュマロをチョコレートでコーティングしたお菓子となっており、誤解を恐れずに簡単な説明とするならば、エンジェルパイのようなものです。

IMG_0953

味は5種類あるのですがバラ売りはしていないので、残念ながら自由な組み合わせでの購入は出来ません。

IMG_0951

これは3個入りで簡易パッケージとなっています。税込み700円となっており、ミルクチョコレート、ダークチョコレート、ダークチョコ&シーソルトキャラメルの3種類が入っています。

IMG_0952

それ以外には、5個入り、6個入り、8個入り、10個入りとあり、これは箱詰めされています。

5個入りが1000円、6個入りが1200円と、1個当たり200円といった値付けがされていました。

ただ、残念ながら5個入りを買っても5つの味を楽しめるわけではなく、定番の3種類しか入っていないようでした。5つの味を楽しみたい場合は10個入りを買わないとダメそうだったので、おっさんは3個入りで妥協してしまいました。

まとめ

販売場所は、横浜駅中央北改札の中となります。

改札の中なので、電車の乗り換え時などにも立ち寄ることが出来ますので、横浜駅を利用している人には便利だと思います。

ホワイトデー用ですので、販売期間は3月14日までとなっていましたので、ホワイトデーのプレゼント用ではなくても、14日までに購入する必要がありますから注意してくださいね。

IMG_0963

3個入りだとちょっとしたお土産にもちょうどいいサイズだと思いますよ。

まだ食べてないので味はお伝えできないのですが、きっとおいしいに違いない!

関連記事
スポンサーリンク

シェアする