横浜浅間神社の例大祭2018の日程決定!

シェアする

こんにちは、おっさんです。

ゴールデンウィークも終わり、季節は夏へ向かって一直線ですね!

まあその前に、いやーな感じの梅雨が待っているんですけどね。。。

でもその梅雨の前に、恒例のあの祭りが待ってます。

横浜浅間神社の例大祭です!

毎年のように、御触れが出ていましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

横浜浅間神社の例大祭 日程はこれ!

IMG_1344

じゃじゃん!

以上、終了!

て、これだけだと記事にならないので、ちょっとだけ文章に起こしておきましょう。

六月一日 午前十時 例大祭斎行
六月二日 宮神輿巡幸
   出御 午前十時
   還御 午後五時
六月三日 氏子御輿連合渡御

去年の御触れと大きな違いはないですね。

去年ツッコミさせてもらった、午後十六時という表現はしっかり修正されています笑

また、三日の御輿ついては時間の表記が消えています。去年が午後0時半出発、午後2時半に終了となっていましたので、だいたいそのくらいの時間だとは思いますが、状況によって対応するという感じなのでしょうかね。

今年は暦の関係で、六月一日から三日と、連続して取り行われるようです。もちろん、屋台も出ると思いますよ!これが楽しみなので笑

ちなみに、去年の様子はこんな感じでしたよ!

こんばんは、おっさんです。 そこのあなた、浅間神社の例大祭、行きましたか? おっと失礼。いきなり言われても何のことかわからないかも知れま...

浅間神社の場所と行き方

横浜浅間神社でお祭りがあるっていうから行ってみたいけど、それってどこにあるの?という方もいるかと思います。

去年は手を抜いて以前の記事へのリンクで済ませてしまいましたので、今年はちゃんと紹介しますね。

横浜駅の西口方面に出るのですが、相鉄口から出るのがわかりやすいと思います。多少土地勘があるのであれば、中央口から出ても大丈夫。

上にあるグーグルマップで、中央に見えるのが目指すべき浅間神社の場所となっています。横は前駅は右のほうに見えると思いますが、隠れている場合は地図を縮小するか、少しスライドしてみてください。

わかりやすいように、相鉄口から来たとして説明しますね。

相鉄口は、JRだと南口と表現されているかもしれませんので、わからなければ南口の西口?を目指してください。無事地上に出れば、相鉄の改札や、派出所などがあると思います。

人が凄いと思いますがめげずに歩き始めましょう。まずは5番街と書いてある道を進み、ビックカメラ、ビブレ、ダイエー、ドンキなどがある場所を目指します。

まあ、ほとんどの人がそちらの方向へ歩いていますので、迷うことはほぼないでしょう。

ドンキやダイエーの前を通り過ぎ、そのまま直進です。ちょっと人が減ってきますが大丈夫です。そのまま進むと交差点があります。岡野町交差点のはずです。

スクランブル交差点になっていますので、斜め右方向に渡り、そのまま右方向へ歩いていきます。不安な人はグーグルマップも確認してくださいね。

端を渡りモスバーガーを超えた先に大きな交差点が見えてきたと思います。

そこが浅間下交差点です。

そのまま交差点を渡れば、左手奥にお祭りの屋台が見えると思います。交差点から一本先の通りがお祭り会場?となっていますよ。

所要時間15分程度でしょうかね。お疲れ様でした!

横浜浅間神社へ行こう!

6月最初の週末とはいえ、二日が土曜日ですので、あっという間ですね。

横浜では花火大会やパレードなど、みなとみらいで行われる大きなお祭りが有名ですが、横浜浅間神社は地元密着型の昔ながらのお祭りです。

子供のころの夜祭などを思い出しながら露店巡りをするのも楽しいですので、横浜まで遊びに来たついでに、ちょっと足を延ばしてみるといいと思いますよ!

もちろん、浅間神社の例大祭を目当てに横浜まで遊びに来るのも大歓迎!浴衣で決めてみるのもいいですね!

関連記事
スポンサーリンク

シェアする