耐水メモ帳とペグシルでバスタイムをハックする!

シェアする

こんばんは、おっさんです。

突然ですが、あなたは毎日お風呂に入りますか?

日本人はお風呂好きが多いと言われていますので、毎日お風呂に入る人は多いと思います。それもシャワーではなくて湯船に入ってゆっくりするのが好きな人、多いんじゃないですか?

おっさんも、お風呂は結構好きです。湯船でのんびりと、までは中々出来ませんが、やはりちょっとでも湯船に入るとリラックスできますよね。

今日はそんなバスタイムに起きる、ちょっとしたことを便利にしてしまおうという話です。

スポンサーリンク

お風呂に入っているとき、何を考えていますか?

突然ですが、あなたはお風呂に入っているとき、何かを考えたりしていること、ないですか?

湯船に浸かってリラックスしながら、今日一日のことを振り返ってみたり、あるいは明日のことを考えてみたり、そんなとき、ありますよね?

そしてそこで大事なことを思い出したり、あるいは何かをヒントを思いついたりすることって、今まであったと思います。

でも、ここはまだお風呂の中。お風呂からあがってバスタオルで体を拭いて、着替えを済ませたころには、さっきの考えはすっかり忘れていたなんてこと、少なくないんじゃないでしょうか?

おっさんもよくあります。

大したことではないと思うのですが、何せ、忘れてしまっているので、本当に大したことではないのかさえも分かりません!

お風呂に入っているときに考えたことが後から確認できると、とっても便利だと思いませんか?

耐水メモ帳とペグシルを使ってみよう!

耐水メモ帳って知ってますか?耐水ノートもサイズが違うだけで基本は同じです。

おっさんはダイビングをしていた時期があるのですが、その時に便利そうだからと水中ノートなるものを持っていました。ほとんど使いませんでしたが。。。

耐水メモ帳も水中ノートも同じものなのですが、これ、水中で使えるメモ帳やノートのことなんです。

特殊な紙で出来ているので、水中に持ち込んでもふやけないどころか、その場で書き込みすることが出来る優れものです。

これをお風呂場に用意しておけば、何かを思いついたときにそこにメモすればよいというわけです。

紙は用意できました。

でも、紙に書くには筆記用具が必要ですよね?

そこでペグシルの出番です!

え?ペグシルってなんだかわからない?

はい、おっさんも調べるまでこの名前は知りませんでした。

でも、こんなの、見たことないですか?

展示会のアンケートなどで利用されている鉛筆で、クリップペンシルとも言われるようです。また、ゴルフのスコアを書くときにも使われるそうで、ゴルフ鉛筆やスコア鉛筆などとも呼ばれるようです。

この鉛筆の正式名称が、ペグシル、なんですよ!知りませんよね、こんな名前。明日、友達に言って自慢してもいいですよ!笑

ゴルフショップにも売っているそうですが、ネットでも買えますし、100均でも売っています。

おっさんはさっそく、会社帰りにダイソーに寄って買ってきました。なんと10本セットでした!

IMG_1349

このペグシルを一緒にお風呂場に置いておけば、お風呂でリラックスしているときに浮かんだちょっとしたアイディアも、しっかりとメモ帳に書き込んで忘れなくなるという寸法です!

まとめ

ちょっとしたことだと思いますが、水中で使える紙の存在を知らないと、考え付かないかもしれません。

実際、普通に文房具屋に行ってもこんなノート売ってませんしね。

昔はダイビング専門店などで購入しましたが、今はAmazonや楽天など、ネットで何でも買える時代です。しかもかなり安い!

紙と鉛筆で、500円もあれば準備できますので、便利そう!と思ったら、是非試してみてくださいね!

関連記事
スポンサーリンク

シェアする