横浜そごうで冷蔵庫になったR2-D2について聞いてみた

IMG_3490_thumb.jpg

先日、横浜そごうで開催中のスターウォーズ展に行って来ました!

横浜そごうのスターウォーズ展に平日に行ったら混雑なんてなかった!
横浜そごうで開催中のスターウォーズ展がかなりの人気ですね。 六本木で開催されたときにはものすごい混雑だったようで、なかなか満足に展示が見れ...

そごう美術館の入り口前で、R2-D2型冷蔵庫の予約販売のためデモンストレーションが実施されていましたが、平日だったためかなり空いており、ちょっと暇そうだったお姉さんにお話を伺ってきたのでその時の話をしてみます。

このR2-D2、ちょっと驚く値段なのですが、お姉さんにお話を聞いたらもっと驚く事実がわかっちゃいましたよ!

スポンサーリンク

R2-D2を見に行こう!

まずは、動いているR2-D2を実際に見に行きましょう!

今回はそごう美術館の手前の、エスカレーターを降りたあたりでデモンストレーションを行っていました。

IMG_3484

いつもやっているのかわからないのですが、平日の午前中の人が居ない時間にもやっていたことを考えると、恐らく毎日のようにやっていると思われます。

土日であれば間違いなくやっているでしょうね。ただし、混雑具合はものすごいとは思いますが。

R2-D2のスペックを聞いてみた!

デモンストレーションをしていたお姉さんにちょっと話を伺ってみました。

サイズと重量

このR2-D2、1/1スケールだそうです。実際に映画に出てくるサイズと同じものと考えるだけで、ちょっとテンションが上がります。

サイズは、幅650mm × 奥行620mm × 高さ950mmとなり、重量は約55kgと、サイズの割にはかなりずっしりとした重さになっています。

約1mのR2-D2がリモコンで自由に動かせる! ワクワクします!

電源周りに関して

気になったので電源周りについて聞いてみました。

というのも、このR2-D2、ずっとコードレスで動いてるんです。

まず、充電に必要となる時間ですが、約5時間ほどで満充電となるそうです。満充電の状態からだと、リモコンで動作する時間は約2時間とのことで、重さの割には意外と持つなという印象。

まあ、素早い動きをするわけではないので、そこまでバッテリーを食うわけではないのかもしれません。

IMG_3482

そして、肝心の冷蔵庫部分ですが。。。

残念ながら、冷蔵庫はコードレスでは使えないそうです。

電源コードをつないでいるときだけ冷蔵庫が冷えるそうなので、中に入れるものが冷えるまではコードをつないでおくか、既に冷えているものを入れるかですね。

ちなみに、冷えたドリンクを入れた状態で開け閉めをしなければ、だいたい1時間くらいなら冷たい状態を保てると教えてもらいました。

それと、混んでいるとなかなか見れないと思いますが、誰も居なかったのでお姉さんにお願いして、冷蔵庫を開けてもらいましたよ!

IMG_3464

ビンが3本縦に入っていますが、缶ビールなら横に倒して6本入るそうです。

さらに驚きの事実が!

そして最後に、一番気になっていたことを聞いてみました。

既にご存知だとは思いますが、このR2-D2、めちゃめちゃ高いです。

そのお値段、なんと、驚愕の998,000円

ゼロの数を間違えているわけではありませんよ!

九十九万八千円です!

IMG_3288

完全受注生産となっているため、予約しないと買えないのですが、この値段ではさすがに買う人はいないのでは?と思っていました。

が、しかし!

お姉さんに伺ったところ、この横浜そごう店だけで、既に2名から予約をもらったとのこと!

”予約が取れて、正直ほっとしています”

とは、お姉さんの言葉なのですが、これは結構すごいです。

数週間で、このお姉さん、200万の売り上げですよ!

動くR2-D2が見れるのは今だけかも?

このR2-D2の予約販売ですが、予約受付が12月7日までということでしたので、もしかするとこうしてデモンストレーションを行うのも7日までかも知れません!

まだ見てない人は、急いで横浜そごうに行ったほうがいいかもしれません!

まあ、スターウォーズ展が開催している間は、イベントの一環としてこのまま継続する可能性もありそうですけどね。

俺は買うぜ!て人は、急いでそごうにいって予約してください。

お姉さんが喜びますので!(笑)