Windows10 Creators Updateが(ようやく)やってきた!そして問題が…

シェアする

こんばんは、おっさんです。

ついに我が家にもやってきましたよ!

タイトルになってるのでもうお分かりですね!

そうです、Creators Update。つまり、Windows10の最新版です。

今日は、Windows10 Creaters Updateの話です。

スポンサーリンク

Windows10 Creators Updateが(勝手に)やってきた!

昨日、PCを使っている間に更新ファイルが自動的にダウンロードされたらしく、途中で再起動のお伺いをしてきました。

そのまま無視して使用していたのですがすっかり忘れていて、寝る直前にシャットダウンしようとしたら更新の選択肢が出ていたんです。

「更新してシャットダウン」を選択して昨日はそのまま寝てしまいました。

そして今日、そんなことはすっかり忘れてPCを起動すると、更新の続きが。。。

んー、すぐに使いたかったのに!

しかし今更どうにもならないので、PCはそのまま放置してリビングでテレビを見ていました。

20分くらいしてPCの様子を見に戻ると、どうやら更新は終わっているようで、ログイン画面が表示されています。

おっ、意外と早かったのね。なんて思いつつログインすると。。。

なんとここでも更新の続きが!

まあいいでしょう。もうちょっと待ってあげようじゃないの。

と思いつつ、風呂に入ってきました。

お風呂に行ってしまったので正確な時間はわかりませんが、同じく20分くらいして戻ってきたら、既に馴染みのあるデスクトップ画面となっておりました。

どうやら無事に更新終了のようです!

もはや恒例となったWakeOnLanの動作確認

さて、Windows10の大型アップデートの後は、毎度恒例の作業が待っています。

WoLこと、WakeOnLanが、毎回動かなくなってしまうんですよね、なぜか。

しかしそれももう3回目。慣れたもんです。

念のため動作確認をすべく、シャットダウン。iPhoneからWoLを実施しますが、やはり反応せず。

まぁ、そんなもんでしょう!

手動でPCの電源を入れて、マザーボードメーカーが提供している、Windows8.1用のLANドライバをインストールします。以前の記事を参照したのですが、肝心のファイル名が書いて無くて手間取ってしまいました。

つい最近気づいたのですが、いつのころからか、メインPCのWoL(WakeonLan)が動作しなくなっていました。 特に設定変更をした覚えも...

自分用のメモということで、今回はここにファイル名を書いておきます。

使用しているマザーボードは、GIGABYTEのGA-Z68MX-UD2H-B3です。そして使用するLANドライバのファイル名は「mb_driver_lan_realtek_w8.1.exe」です。

自己解凍形式なので、実行して解凍し、出来たフォルダにあるsetup.exeを実行してインストール。

電源オプションも確認すると、みごとに高速スタートアップが有効にされていましたので、こちらも無効に変更します。

ここまで設定が出来たら大丈夫。いったんシャットダウンしてWoL動作を確認すればおしまいです。

おしまい・・・に、ならない!?

なんと、起動しません!

なぜ?どうして?

手動で起動後、LANドライバのプロパティを確認してみたのですが、特におかしなところは見当たらず。

んー、これは困った。なぜか今までの手法では治らないようです。

Windows10 Creators Updateはどうなの?

既にアップデートが開始して数カ月たっていますので、今更機能云々を言うつもりは全くございません。

既に検索すればいくらでも情報は出てきますしね。

ちょっと触っただけですが、正直違いが判らないレベルですね。

コントロールパネルがすぐにアクセスできなかったり、コマンドプロンプトも影に隠れてしまったりなどありますが、特別に何かが変わったというのはまだ実感しておりません。

そんなことより、WoLが出来ないのが地味に困る!

しばらくは、WoLの設定をどうすればいいのか、調査&試行錯誤となりそうです。

#解決編を記事にしました

こんばんは、おっさんです。 先日、我が家のメインPCにWindows10 Creators Updateを導入したわけですが、いつもの手順...

関連記事
スポンサーリンク

シェアする