お名前.comでドメインを取得してみた

既にブログ記事にしているとおり、このサイトはxdomainの無料レンタルサーバーを利用しています。今まではそこで自動的に付与されるドメインでブログを公開してきたのですが、この度、新規にドメインを取得してみました。

まだ引越し作業はしていないのですが、まずはドメイン取得の様子をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ドメインはお名前.comで取得

今回ドメインの取得は、お名前.comで行いました。

なぜ今回急にドメインの取得をしたのかというと、たまたまお名前.comがキャンペーンをやっていまして、.comドメインが780円で取得できたからです。通常ですと1280円かかりますので、500円ほどお安く取得出来ることになります。それともう一つ、自分が欲しいと思ったドメインが空いていたので、ちょっとした勢いもあってポチっとしてしまいました。この値段で1年間ですから月当たりで考えるとかなり安いですし、780円ならちょっとした雑誌を買う程度ですね。

お名前.comは頻繁にキャンペーンを行っているそうなので、ドメインが欲しいな〜と思っている人は、たまにチェックしてみるといいと思います。

お名前.comでドメイン取得を行う

では実際にドメインを取得する手続きを紹介します。

まずはお名前.comにアクセスして、希望のドメインを検索しましょう。

お名前.com

検索窓に希望のドメインを入力し、検索ボタンを押せば、複数のドメインの空き状況が表示されます。自分の欲しいドメインが空いていれば、ここで希望のドメインを選択しましょう。

ここで画面を見て欲しいのですが、取得可能なドメインが自動的に選択されています。不要なドメインは自分でチェックをはずしてくださいね。確認できたら「お申し込みへ進む」を押して次に行きます。

申し込み内容の確認画面になります。「Whois情報公開代行」が無料でつけられると思いますので、これをチェックしておきます。ドメインを取得すると、本来は所有者情報を公開する必要があるのですが、ここをチェックしておくことで、個人の名前ではなく、お名前.comのほうで代理の情報公開としてくれます。個人の情報は公開する必要はないと思いますので、忘れずにチェックするようにしましょう。

ここまで確認できましたら、次に進みましょう。

会員情報として、あなたの情報を入力します。先ほど「Whois情報公開代行」をチェックしてあれば、あなたの情報が公開される事はありませんので、正確に入力しましょう。

ここで注意があるのですが、パスワードは、長すぎるとうまく認識されないかもしれません。こちらで申し込んだときは、30文字くらいのパスワードで登録したのですが、登録後のログインがうまくできませんでした。パスワード再発行処理を繰り返してもうまくいかず、パスワードを10文字にして再設定したらログイン出来るようになりましたので、もし問題が起きている人は、パスワードを短めにしてみてください。

会員情報の入力が終わったら、課金情報の入力です。支払い方法を決めて、必要事項を入力してください。なお、支払い方法には、銀行振込み、クレジットカード、コンビニエンスストア支払いが選べました。

以上でドメインの取得は終了です。少し待つと、登録したメールアドレス宛に数通のメールが届くと思います。この中に、メールアドレスの正当性を確認するメールが含まれていますので、忘れずにURLをクリックしておきましょう。

ドメインを取得したら設定も忘れずに

ドメインは取得しただけでは使えなくて、設定をすることで初めて使えるようになります。今回は既に運用中のブログのドメイン変更をする必要があるので、ちょっとした作業が発生します。現在はその作業手順を確認中ですので、実際にドメイン変更の作業を行いましたら、また記事にしたいと思います。そのときにはこのブログのドメイン名が変更されているはずです!